HOME>ホビスタライフ>お義母さんとハンドメイド(1)

Hobista Life ホビスタライフ

ホビスタライフ

2016.10.4

お義母さんとハンドメイド(1)

最近ハンドメイドの楽しさに目覚めてきました。

実はわたくし、祖父母と母は縫製業という恵まれた環境ながら、縫物ひとつできないんです。

そこへもって夫のお母さんはハンドメイドが大好きな方で、今まであまり趣味の話もしなかったんですが、先日帰省の際にワークショップに参加している話をしたら今までになく盛り上がってしまいました。

そんなお義母さんが見せてくれた作品の中でも造花のマグネットは華やかで可愛くて。
しかも作り方を聞いたら、意外にも簡単でびっくりしました。

<用意するもの>
・ブリキのミニポット
ガーデニングで多肉植物やサボテン、ミニ植物を入れる用の小さなブリキポットです。
ガーデニングショップや雑貨屋さんで購入できます。
小さいポットがもし手に入らない場合は、お菓子のマドレーヌやマフィンの型を代用しても可愛いと思います。
・吸水スポンジ
ポットの底にボンドで張り付けます。造花を刺して固定するために使用します。
・造花
大きめの花だけでなく、小さめのものもあるとメリハリが出ると思います。

09_02_02

裏面にマグネットをボンドでつけておきます。
ミニポットの大きさに切った吸水スポンジを底に固定します。
高さを調節した造花をスポンジに刺していきます。
形を整えて完成です。

これなら私もチャレンジできるかも?と思ってしまいました。
お義母さんは作ったマグネットを冷蔵庫につけていました。

花のマグネットがあるだけで無機質なイメージの冷蔵庫が華やかになって素敵ですよ。

Recommend

オススメの記事