HOME>ホビスタライフ>パッチワークでクリスマスリース

Hobista Life ホビスタライフ

ホビスタライフ

2016.12.23

パッチワークでクリスマスリース

育児も仕事も、カワイイもの作りも大好きなNaomiです。

クリスマスリースを飾る季節になりました。

子どもの頃感じたワクワクする気持ちは、自分が母になった今、父や母への感謝と共に、あの頃の幸せを思い出します。

今回は私の母の作品である、ちょっと変わった「ヨーヨーキルトで飾るクリスマスリース」をご紹介します。

ヨーヨーキルトは、端切れ布などを活用し、ギャザーを寄せて一点に縫い留めていく布小物で、これをパッチワークにしていくのです。

ヨーヨーキルトの素材は、今回はクリスマスリースを制作するのでオーガンジーを使用していますが、普通の布でも同じように作成できます。

作り方

まずは布を丸く切ります。パッチワークは柄合わせが大切なので、裁断の時は歪みが出ないよう気を使いますが、ヨーヨーキルトは心配なし!切り口が多少いびつでも大丈夫です。

%e7%94%bb%e5%83%8f1

次に、周りを縫ってお花の様な形にします。真ん中のビーズはお好みで。なくてもOKですが、付けたほうがお花っぽさは増しますね!!

%e7%94%bb%e5%83%8f2

同じものをひたすら作成します。チクチク……。

こんなにたくさん出来ました。

%e7%94%bb%e5%83%8f3

母が作成した完成品がこちらです。とっても素敵!!

%e7%94%bb%e5%83%8f4

パッチワークは、小さな布の組み合わせで作成するため、リメイクにも向いています。

ちなみに妹が昔着ていたワンピースはこんなカラフルなリースに生まれ変わりました。

%e7%94%bb%e5%83%8f5

ワンピースにいっぱい詰まった思い出が、こんなに素敵なリースの形になるなんて……。パッチワークは、込めた愛情が作品のクオリティに直結しますね。

作ってくれた母に感謝するとともに、自分の娘へもこうした気持ちを伝えていきたいなと思いました。

ヨーヨーキルトは専用のプレートなどもあり、初心者の方でも気軽に始めることができます。

思い出が詰まっているけどもう着ない、そんなお洋服をリメイクしてみるのも良いですね。

Recommend

オススメの記事