HOME>ホビスタライフ>カンタン!プラバンで世界にひとつだけのアイテムを

Hobista Life ホビスタライフ

ホビスタライフ

2016.9.16

カンタン!プラバンで世界にひとつだけのアイテムを

7月末に、子どもと参加できるハンドメイドワークショップが板橋区の商店街の中で開催していたので、外出先にのぞいてみました。

幼児でもできるワークショップがあったので、うちの子でもできるかしらと思いつつも参加。

ワークショップ体験は、あらかじめ切ってあるプラバンに子どもが色付けをするというもの。
プラバンの型は、恐竜や電車、リボンや動物など、男の子女の子両方好きそうなものばかり。

可愛いもの好きな娘は、リボン型を選ぶかなと思っていたんですが、三日月型をチョイス。
珍しくていいと思ったんでしょうか。

色付けは「はみ出しも気にせず、大胆に好きな色をたくさん重ねていって、最終的には面白い色合いになっていました。
仕上げにレジンをつけて乾燥させて金具を取り付けていただき、ブローチが完成。
洋服につけるのもなんだか壊しそうなので、お気に入りの帽子につけてみると、味があって意外とおしゃれ?

プラバンの色付けだったら、ペンを持てるようになるくらいからできるので、お子さんに思い思いの絵を描いてもらって、記念にとっておくのもいいかもしれませんね。

Recommend

オススメの記事