HOME>ホビスタライフ>クリスマスに!簡単かわいいリボンリースを作ろう♪

Hobista Life ホビスタライフ

ホビスタライフ

2016.12.15

クリスマスに!簡単かわいいリボンリースを作ろう♪

主婦ライターのbelleLietoです。

大人もワクワクするクリスマス。年に一度のイベントに手作りアイテムを取り入れると、もっと楽しむことができますよね。

そこで、身近なリボンで簡単に作ることが出来るリボンリースをご紹介します。

空いた時間にちょこちょこ作業するだけで、世界にひとつの素敵な作品ができますよ!

リボンリースとは

その名のとおりリボンで飾るリースのことですが、細いリボンで作る小ぶりのものから大きくボリュームのあるものまで、バリエーションは自由自在。ウエディングアイテムに取り入れる方もいます。

パーツを作ってからベースに挿すタイプや、輪にしたワイヤーにリボンを結びつけていくタイプなど、作り方も様々です。

材料

  1. お好きなリボン
  2. リースベース
  3. フラワー用ワイヤー(細めのもの)

リボンの色や材質はお好みで。カラフルな多色使いもおススメですが、あえて一色でシックに仕上げても素敵です。

ワイヤーはリボンを留めるのに使用するため、目立たないよう細めのものを使用してください。

photo1

準備

  1. リボンを30cmに切りますphoto2
  2. ワイヤーを10~15cmに切ります

photo3

作り方

  1. 片手の指2本(太いリボンを使用するときは3本)を揃えて伸ばし、リボンをくるくると巻きつけます。※巻きつけずにじゃばら折りにする方法もあります。やりやすい方でどうぞ!
  2. 終わりまで巻きつけたら指からリボンをはずし、真ん中を折ってワイヤーをひと巻きします。裏側でねじって留めます。photo4
  3. リボンを広げて整えます。photo5
  4. 色のバランスを見ながらリースベースにリボンを挿し、余ったワイヤーを巻きつけて固定します。貫通させるのが難しい場合は、ワイヤーを短く切ってグルーかボンドで固定してください。photo6
  5. 重なったリボンを引き出しながら、隙間を隠すように 4. を繰り返します。
  6. 最後に全体を整えます。
  7. 素敵なリースに仕上がりました!photo7

リボンの配置はお好みで。写真のように一部分に集めてもおしゃれです。パールなどをプラスすると、さらに華やかになりますね。私は小ぶりのリースベースを使って、キャンドルホルダーにしました。

あなたのアイディアで、素敵なアイテムに仕上げてください!

photo8

Recommend

オススメの記事