HOME>ホビスタライフ>きのこの居場所を作ってみました

Hobista Life ホビスタライフ

ホビスタライフ

2017.5.1

きのこの居場所を作ってみました

男子の子育て中のイラストレーターです。

通販で一目惚れした、木製きのこ型のソルト&ペッパー&七味入れ。
可愛くて、私も子ども達もお気に入り!……なのですが、安定感が悪く、カゴの中でコロコロ転がってしまい、イマイチ使い勝手がよろしくない。そこで、ぴったりハマる居場所をハンドメイドしてみました。

プラダンでしっかり定位置をキープ!

トレイにうまくハマるような形を作るには、ダンボールでもOKなのですが、耐久性と清潔感から、私はプラダン(プラスチックダンボール)を使っています。ホームセンターなどでお手頃価格で入手可能ですよ。
プラダンがトレイに収まる大きさを計り、それに高さ分を四方に残してカット。きのこを入れたい位置に直径より一回り大きく穴を開けます。

高さは作りながら何となく調整。色合いで選んだ布を適当な大きさでゆるっと挟み込んで、出来上がり!ギュウギュウと押し込むので、特に接着等もしません。お手軽〜!

生活に合わせて、適当に、思いつくまま

暮らしの中で、「あーここもう少しなぁ」ってことありますよね。例えば引き出しの中のカトラリー用の仕切りとか、どこにでも売られていますが、ぴったりなサイズやデザインの物ってなかなか見つかりませんよね。そんな時は、プラダン+布で、サクッと、自分好みで生活にちょうど良いものが作れると、なかなかいい気分ですよ。

Recommend

オススメの記事